読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精進と修行

映画と音楽と飲酒とエログロナンセンスが生き甲斐の熊本市中央区出身夢見がち21歳でーーーーーーす。たまにはクリエイティヴに生きてみたいですねーーーーーー。意味わかんねーーーよ死ねばーーーーーーか。

くさめが止まらない

じわじわっと湧いてきた感情が昨日爆発しそうになって、そこから考え過ぎて、今朝は厭な夢を見た、、。

現実にありそうな、でも夢だから、って自分を励ましているけれどあながち夢だけの話とも言えずに居て何とも心がむず痒い。

このところずっと心が痒い。自分の生活が色々一区切り着いて楽になったと思ったら、今度は小さい小さい微生物が心の中をうようよしている感覚。歯痒いとも言うか。頭が痒いなら搔くし、首が痒いなら搔くけれど、歯も心も痒いときはどこを搔いたって痒いままだ(そもそも心なんて何処にあるのか判らないけど。)。

 

どうして夢って現実に無い記憶の創造物でしかないのに、見たら見たで現実味を感じちゃうんだろうなぁ。「なんかありそう〜」「もしかして本当ちゃうんか?」って思っちゃうんだけど。いやいや、わたしの脳が勝手に創り出した二次創作物でしかないだろうが(笑)